LIFE LOG(自然と遊ぶ)

自然と遊ぶ

登山の楽しさ、美しさを伝えたい。登山、写真。

奈良

冬の雪山登山のオススメ〜関西(奈良、三重、滋賀、兵庫)〜

2016年から雪山登山を本格的に始め、今に至るまでのめり込んできました。 雪山は、凛と冷え、生物の気配はなく、色のない真っ白な世界で、時には過酷な環境だからこそ、山の恐ろしくも美しい部分を見ることができて、とにかくめちゃくちゃ良い! 【シェイク…

オススメの沢登りまとめ〜関西(奈良、滋賀、三重、兵庫、大阪)〜

2017年6月から沢登りを始め、今に至るまで沢登りにのめり込んできました。自分の記録もかねて、実際に登った沢を全て記録します。 この記事は、関西地方(奈良、滋賀、三重、兵庫、大阪)のまとめです。(もう一つ、中部地方の別記事は、最後にリンクがあり…

オススメの沢登りまとめ〜中部(岐阜、石川、福井)〜

2017年6月から沢登りを始め、今に至るまで沢登りにのめり込んできました。自分の記録もかねて、実際に登った沢を全て記録します。 私の拠点は、石川と、大阪なので、中部地方、関西地方の沢がメインです。 この記事は、中部地方(岐阜、石川、福井)のまとめ…

池郷川上部沢登り〜関西最後の思い出、池郷川制覇〜(2018年5月)

池郷川の沢登りは上流から、上部、中部、下部と分かれており、そのどれもが沢4級以上の高難易度です。その上部に行ってきました。 私が石川県に転勤が決まったので、お別れ会も兼ねた沢登りです。5級の沢でBBQパーティは、多分誰もしてないでしょう。沢で始…

池郷川下部沢登り〜逃げ場なしの大ゴルジュ〜(2018年5月)

池郷川の沢登りは上流から、上部、中部、下部と分かれており、そのどれもが沢4級以上の高難易度です。その下部に行ってきました。 開始時の気温は6度。ウェットスーツが必須ですし、夏でも水は冷たい場所です。 この日は水量が多く直登が出来なかったので、…

琵琶の滝の氷瀑〜スケール感失う巨大氷瀑〜(2018年2月)

落差50mの琵琶の滝。水量が多いため通常は部分的な氷瀑にしかなりません。しかし!30年ぶりレベルの記録的な大寒波により、全てが凍りついた巨大氷瀑は、スケール感を失う程の圧倒的な存在感でした。 また、全く無名な中の滝は、氷瀑の裏側に人が入れる程の…

翼の氷瀑、黒滝〜大寒波によって現れる氷の化身〜(2018年2月)

翼の氷瀑、黒滝。「峰さんの山あるき」ブログで知ったその氷瀑は、わかっているのはクロタキ谷にあるということだけでした。半信半疑ながら目星をつけた場所へ向かい、そこで私は出会いました。 30年ぶりレベルの記録的な大寒波に現したその姿は、まさしく翼…

池郷川中部沢登り〜圧倒的な大ゴルジュ〜(2017年9月)

池郷川の沢登りは上流から、上部、中部、下部と分かれており、そのどれもが沢4級以上の高難易度です。その中部に行ってきました。 この人生の中で、まさか行けるとは思わなかった池郷川本谷。両側壁の巻道なんてない大ゴルジュ。肩をかりて登り、登攀具を駆…

三峰山〜トゲトゲ樹霜の繊細な美しさ〜(2016年12月)

てんくら指数はCと強風が恐ろしかったですが、強風だからこそ霧氷が見れると期待して行ってきました。 登るにつれて徐々に広がる霧氷の世界。樹霜と思われるトゲトゲ霧氷は繊細で綺麗でした。山頂はガスでしたが、一瞬の晴れ間を見せてくれましたし、なだら…

高見山〜霧氷満開のクリスマス登山〜(2016年12月)

この日の2日前に登った時は強風+あられで苦行を味わいましたが、今日は一転!!!登るにつれて現れる霧氷の嵐!大自然の素晴らしいクリスマスプレゼントをいただきました。 場所:奈良県 日程:2016年12月25日(日) 獲得標高:898m 歩行距離:8.0km 登山時…

釈迦ヶ岳〜ガスのち輝く雲海に感動〜(2016年11月)

登山口から釈迦ヶ岳まではずーっとガスで、真っ白化の世界でしたが、釈迦ヶ岳から仏生嶽までで、素晴らしく綺麗な雲海に出会えました。 雲と雲に挟まれた、ある標高からのみ綺麗な雲海が見られる、不思議な景色に心奪われました。 場所:奈良県 日程:2016年…

双門の滝〜日本の滝100選の最難関〜(2016年11月)

落差70m、憧れの双門の滝へ。日本の滝100選の中でも、たどり着く道は最難関と言われている滝です。一般登山道ではありますが、体力が必要で、ハシゴが多く、バリエーションに富んだアスレチックコース。綺麗な水、多くの滝、そして双門の滝、最高な登山でし…