LIFE LOG(自然と遊ぶ)

自然と遊ぶ

登山の楽しさ、美しさを伝えたい。登山、写真。

牛岳へ雪山登山〜うしと名のつく山へ〜(2021年1月)

登り初めは、冬の牛岳へ!丑年ですからね、ここを選ばざるを得ないかなと思いまして。

天気予報通り曇り時々雪でしたが、眺望は少しあり、霧氷もあり、楽しめました。フルラッセルではなかったのが残念でしたが(笑)、ラッセルは良いもんですね。

場所:富山県

日程:2021年1月3日(日)

獲得標高:948m

歩行距離:9.6km

登山時間:4時間20分

日程と装備

ルート

08:00小牧ダム発→10:20牛岳山頂→10:30牛岳大明神→12:20小牧ダム

登山時間:4時間20分f:id:kuromenboo:20210103213652j:plain

駐車場

小牧ダム近くの道路横にスペースがあるので、そこに止めました。

装備

  • 行動着上(インナー、半袖)

  • 行動着下(インナー、防風ソフトシェル)ソフトシェル薄めので良かった。

  • 足元(冬靴、ゲーター、ワカン)
  • 手袋(インナー)
  • カメラ(α7IⅢ、SEL24105、バッテリー予備1個は未使用)
  • ドリンク(水筒0.8L+予備0.5L)0.4L使用。
  • レインウェア上下(使用せず)
  • バードシェル上(使用せず)
  • ダウン上下(使用せず)
  • 小物(ヘッドライト、救急セット)
  • ツェルト(使用せず)
  • 冬用手袋2個(使用せず)
  • サングラス(使用せず)
  • 食事(行動食)

登山

小牧ダム→牛岳山頂

08:00小牧ダム発。出発と同時に1人来て、ワカン装備している間に颯爽と抜き去って行きました。

f:id:kuromenboo:20210103221823j:plain
f:id:kuromenboo:20210103221828j:plain

まずはダムの上をてくてくと進みます。滑らかに水が流れる様は美しいですね。f:id:kuromenboo:20210103221504j:image

橋を越えます。渡り切った先に、積雪時は通行禁止の看板あり、え⁉︎ってなりました。
f:id:kuromenboo:20210103221509j:image

道路を少し上に進んだ所に登山口があるので、そこからトレースに沿って進むと、看板がある夏の登山口です。

f:id:kuromenboo:20210103221645j:plain
f:id:kuromenboo:20210103221659j:plain

杉林はそれなりに太く、歩いていると高いので気持ちの良いです。落雪注意!白い木々は、まだ霧氷ではなく、雪が積もっただけのようです。

f:id:kuromenboo:20210103221553j:plain
f:id:kuromenboo:20210103221601j:plain

先行者に追いつきました。抜きつ抜かれつ協力しながらラッセルで進みます。こういうの良いよね!うっすらトレースがありますが、膝ラッセルぐらいです。

f:id:kuromenboo:20210103221613j:plain
f:id:kuromenboo:20210103221549j:plain

だんだんと霧氷になってきました。f:id:kuromenboo:20210104055433j:image

ラッセルは早々に、前から反対側から登ってきた人が来たので、ラッセルタイムは終わりです。ラッセルしたかった私としては複雑な気持ちです。f:id:kuromenboo:20210103221711j:image

10:20牛岳山頂。ガスっていてもそれなりに美しいので、晴れているともっと綺麗そうですね。

f:id:kuromenboo:20210103221623j:plain
f:id:kuromenboo:20210103221539j:plain

牛岳大明神

この先の牛岳大明神(鳥居)に向かいます。
f:id:kuromenboo:20210103221545j:image

10:30牛岳大明神。牛はいない?これは狛犬だよね?牛…じゃないね…まぁ、今年も良い一年になりますようにと手を合わせます。

f:id:kuromenboo:20210103221637j:plain
f:id:kuromenboo:20210103221633j:plain

反対側から大勢が登ってきています。向こう側の方がメジャールートなんでしょうか?f:id:kuromenboo:20210103221628j:image

晴れていると綺麗なんでしょうが、ガスっている景色も好きです。
f:id:kuromenboo:20210103221707j:image

牛岳大明神→小牧ダム

10:45下山開始。雪道の下山はめっちゃ楽だし、ノントレースを下るのがまた楽しい!
f:id:kuromenboo:20210103221719j:image

虫みたいなスノーモンスター達。落雪で人を襲わないようにね!
f:id:kuromenboo:20210103221654j:image

登りでテムレスを落としたんですよ…誰かが看板にかけておいてくれました。ありがとう。
f:id:kuromenboo:20210103221617j:image

近くまで気づかなかったけど、カモシカちゃん。初めてちゃんと見つめあったかも。
f:id:kuromenboo:20210103221557j:image

12:20小牧ダム。
f:id:kuromenboo:20210103221703j:image

標高987mの小さな山ですが、霧氷もあり、景色も良く、十分に楽しめる良い山でした。

今回の山行で活躍した道具

カメラ装備

カメラバッグは自力で編み出した方法で使っていますが、本当に便利です。

ノースフェイスのカメラバッグ

α7Ⅲは寒冷地で十分使用できるので安心です。

kuromenboo.hatenablog.com

この画角が便利すぎる。SEL24105F4

登山装備

さすがファイントラックの優秀なソフトシェル。防水ではないですが、雪はつかないし、防風性能は高いので、雪山でよく使っています。

アクティブスキン上下は雪山必須装備です。汗冷えを感じません。

その他関連記事

kuromenboo.hatenablog.com

kuromenboo.hatenablog.com

kuromenboo.hatenablog.com

kuromenboo.hatenablog.com