LIFE LOG(自然と遊ぶ)

自然と遊ぶ

登山の楽しさ、美しさを伝えたい。登山、写真。

水無山〜山中温泉も巡る観光登山〜(2020年1月)

街に寄り添う山、水無山に行ってきました。

石川県の温泉地、山中温泉の横にちょこんとある水無山。2時間ほどの登山と、山中温泉の温泉街を周遊と、のんびりと楽しめるルートです。帰りに総湯に入ればなお良さそうです。

場所:石川県

日程:2020年1月11日(土)

獲得標高:455m

歩行距離:7km

計画

ルート

13:40道の駅→14:30水無山山頂→15:10下山開始→山中温泉街周遊→15:30道の駅

登山時間:1時間50分(CT登山は1時間50分+山中温泉周遊30分)f:id:kuromenboo:20200112225148j:plain

駐車場

山中温泉ゆけむり健康村。

装備

  • 服装上(インナーL1、半袖L2)
  • 服装下(長ズボンL2)
  • 帽子
  • 足元(トレランシューズ)
  • カメラ(α7II、SEL24105)
  • 三脚(使用せず)
  • ドリンク(水筒0.8L)0.3L使用
  • 緊急用(ツェルト)
  • レインコート上下
  • 小物(ヘッドライト、救急セット)

登山

 13:40道の駅ゆけむり温泉街からスタートです。f:id:kuromenboo:20200112225521j:image

少し道路を歩いたら登山口です。特に看板はなかったですが、ここしか入るところないからわかりやすいです。
f:id:kuromenboo:20200112225611j:image

決して手入れが行き届いた登山道ではありませんが、藪はなく、よく人が入る道なのでしょうか?
f:id:kuromenboo:20200112225510j:image

高いところに来ました。ここまで来たら特に登りもなく平和なハイキングルートのようです。f:id:kuromenboo:20200112225514j:image
f:id:kuromenboo:20200112225551j:image

山中温泉の中心街は見えませんが、田舎町が見渡せます。
f:id:kuromenboo:20200112225524j:image

14:10期待していた岩場。臆することなく岩を攻めて登っていきます。短い距離ですが、子供でも楽しめそうな、適度なスリルのある道です。
f:id:kuromenboo:20200112225544j:image

なるべく岩の上を歩きます。もうちょっと危険なのかと思っていたので、物足りない。初めての岩場歩きにはいいかもです。
f:id:kuromenboo:20200112225452j:image

象の背?右側は崖なので注意ですが、左側は安全なので、落ちないように注意すれば大丈夫です。
f:id:kuromenboo:20200112225559j:image
f:id:kuromenboo:20200112225622j:image

ここから天狗岩と街が一望できます。いい景色です。あわよくばあの上に行ってやろうかと思いましたが、道がなく断念です。
f:id:kuromenboo:20200112225607j:image

後ろを見てもいい眺望。
f:id:kuromenboo:20200112225535j:image

少し楽な散歩道を歩けば、
f:id:kuromenboo:20200112225640j:image

水無山山頂。看板が見当たらず、この消えかけた文字の棒かな?
f:id:kuromenboo:20200112225456j:image

その先には廃墟のような展望台。
f:id:kuromenboo:20200112225528j:image

廃墟感は弱目ですが、トイレの中は薄暗くてちょい怖いです。
f:id:kuromenboo:20200112225517j:image

いい景色です。
f:id:kuromenboo:20200112225637j:image

廃墟好きにはたまらない場所なのではないでしょうか?f:id:kuromenboo:20200114223344j:image

後はのんびりと下山します。そんなに下りもなくほぼ平です。
f:id:kuromenboo:20200112225505j:image

何だこれは?昔のアスレチック場の跡地のようです。昔は多くの子供達がこの山で遊んでたのでしょうか?
f:id:kuromenboo:20200112225448j:image

タイヤのハシゴ。
f:id:kuromenboo:20200112225602j:image

ロープとタイヤ。
f:id:kuromenboo:20200112225614j:image

タイヤ跳び箱。
f:id:kuromenboo:20200112225634j:image

山中温泉に帰ってきました。締めに総湯に入れば気持ちよさそうですね。
f:id:kuromenboo:20200112225459j:image

ここから街中に入って歩きましたが、場違い感が半端ない!あやとり橋の方に行って、遊歩道を歩けば良かったと後悔です。
f:id:kuromenboo:20200112225625j:image

いづみやのコロッケがマジで美味いんだ。
f:id:kuromenboo:20200112225531j:image

15:30道の駅に帰ってきました。使い終わった電車があり、前は入れたのですが、今日は中に入れず。
f:id:kuromenboo:20200112225618j:image

2時間ほどのお散歩登山でしたが、街に近い山は、街に寄り添い、歴史を一緒に刻んできた跡があり面白いものです。

今回の山行で活躍した道具

カメラ装備

カメラバッグは自力で編み出した方法で使っていますが、本当に便利です。

カメラバッグ

α7IIは登山にはかかせません。

kuromenboo.hatenablog.com 

この画角が便利すぎる。SEL24105F4